「大手」のことばに安心する前に知ってほしいこと

こんにちは。Rinです!

「大手メーカーなら大丈夫!
夢のマイホームは大手メーカーにお任せしよう!」

お家を建てようと決め
最初にして最大の難関ともいえる業者選び!

そこで↑思ったあなた!

ちょっと待ってください。

その理由はなんですか?
もし、具体的な理由もなく
大手だからという理由だけで
決めたのであれば、
もう一度考え直してください。

業者選びのポイント

大手メーカーが
ダメっと言っているのでは
ありません。
あとで、後悔しないためにも
大手だからと安心して
業者にまかせっきりにしないことが得策です

大手ハウスメーカーの
技術力やデザイン力を
気に入り選ぶ場合もあると思います。
しかし、全国共通仕様の
家づくりが独特の風土に
耐え切れず、欠陥住宅となっている例もあります。

住まいの原点

住まいの原点が、
気候や風土との共生で
あるとすれば、
やはり地域の環境や
風土を理解した家づくりが
大事だといえます。

世界をみてもその土地土地で
木材、石材、土など
使われていたり、
高床式だったり、
屋根の勾配が違ったり
と環境にあった家を
建てることは
当たり前ともいえる
基本的な条件です。

デザイン力や技術力は
それぞれの土地の環境で
発揮されてこその
ものだと感じます。

地域の特徴や環境を考えず
ワンパターンな家づくりは
ときに悲劇を起こすことも
想像できると思います。

気候や風土に適した
独特の技術力・デザイン力を
持った施工業者を選ぶことが
いい家をつくるうえで
とても大事になってくるのでは
ないでしょうか?

「大手」だからではなく
このようなところも
判断基準に
入れることは
あとで後悔しない上で
とても大切です。

車の場合は、、、

ちなみに
例えば
車を購入するときは
大手メーカーから
購入する方が、ほとんどだと
思います。
もちろんそれで
大丈夫です。
車はいろんなところを
走りますので、それに
適応するように研究を
重ね作られています。
住まいとは、条件が
根本的に違います。

住まいは移動することは
ないですよね。

車の場合、「大手」が明らかに
良い場合もあります。

そのところを
混同しないように
しないといけません。

まとめ

施工業者が「大手」でも
しっかりと地域に根差した
ところもあるかもしれません。

納得のいく家づくりの
参考になればうれしいです。

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!