資料請求を活用しよう! 家づくりの情報収集法

こんにちは。Rinです!

憧れのマイホーム。

さあっ!
家を作るぞ!

と決めてから

住宅展示場見学
雑誌や本、テレビで勉強
約30社から資料請求
完成住宅見学会見学
などを
趣味と言えるくらい楽しみました!

住宅展示場の活用方法は
こちら
詳しく書いています。
よかったら、ご覧ください。

資料請求は30社

約30社くらいから
資料請求したのは、
結果的にとても参考になりました!
カタログなどの資料や
DVD、本など
いろんな情報を
無料で手に入れることができます!
大手から、工務店、
設計事務所など
様々なスタイルの業者さん
から興味のあったものや
ステキなデザイン、
気になる工法など
とにかく少しでも
気になったものは資料を取り寄せました。

いろいろな業者さんを
一括請求できる
ホームページなどもあります。

勉強になる!

もともと私は
インテリアや住宅に
関することが大好きなので
眺めているだけでもとても楽しいです!

立派なカタログから
手作りの資料まで
様々ですが、どれも勉強になりました。

それぞれの業者さんの
ホームページにも
たくさんの情報が
のせられているので、
気になったところは
そこでチェックすることも
できますが、
ホームページには
載せきれなかった
詳しい情報が、
資料請求したものの中に詰まっています。

打ち合わせにも活用!

気に入ったものは、
切り抜きしたり
携帯で写真に撮ったり
しておくとあとで参考になるます。
また、具体的に
お家を建てるための
打ち合わせに入った時に
具体的にイメージを伝える手段となります。

もちろん、
業者選びにとても参考になりますね。

全然、大丈夫!

遠慮がちな人は、
その業者さんで
建てる気もないのに
資料請求したら悪いかな?

と思うかもしれませんが
そんなことは考えなくて大丈夫です。

興味を持ったということは
その業者さんで
建てる可能性がゼロでは
ないということです。
堂々と資料請求してみましょう。

しつこい場合は、

しつこく電話など
してくる業者さんには

「必要があれば
こちらからお電話
しますので、ご連絡は結構です。」

と穏やかに伝えましょう。

その対応でも
どんな業者さんかわかります。

例えば、
しつこく話を続けたり
する場合は売り上げばかりを
気にしていることが想像できます。

業者選びの参考になりますね。

まとめ

人生最大の買い物と言われる 家づくり。

納得のいくものになるといいなと思います!

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!