漢方は妊娠に効果あり!妊活中の方におすすめ!

今月もきたか、、、。

結婚をし、望めばすぐに子どもができると思っていました。
1年経ち、2年経ち、、、。
両親たちの声も気になりだした頃、もしかして「不妊症」なのでは。

辛かった不妊外来

夫と一緒に不妊外来を探し、「妊活」を開始しました。
不妊外来に行けば、すぐできるだろう。最初は軽くそう考えていました。
でも、毎月その結果が突きつけられると、とてもきついものがありました。
そして、不妊外来も中々辛いものでした。
ホルモン注射など、日にちを決めて行かないと行けないことが多いので、
仕事をしながら、続けるのがとても、大変でした。
卵管造影も、痛くて痛くてとても苦痛でした。
毎月毎月、結果を突きつけられ、落ち込み、苦しい通院を繰り返すうちに
とうとう、不妊外来をギブアップしてしまいました。
毎月毎月、結果を突きつけられるたびに、涙が出てきてすごく落ち込む
ようになっていました。
「私は子どもができない体なのかもしれない。」

しばらく、妊活をお休みしました。

漢方との出会い

そして、少し気持ちも落ち着いてきたころ、漢方で子宝に恵まれたという
薬局のホームページをみつけたのです。
1時間くらいで通えるところだったので、最初は相談がてら、
思い切って夫と一緒に行ってみました。
とても、話しやすい先生で、基礎体温表や血圧、問診などを通して
私たち夫婦の体質を分析し、説明してくれました。
私の一番の問題は、高温期がなくガタガタだったことです。
他は大きな問題がなかったので、体質改善を兼ねて漢方を勧められました。
最初は、半信半疑だったけど、少しでも妊娠しやすくなればと思い
続けてみました。
漢方なだけに、即効性はありません。けれど、3ヶ月、半年して行くうちに
冷え性だったRinだけど、冷えがあまり気にならなくなってきました。
以前は、冬だと足先なんてほとんど感覚がない感じでした。
靴下を重ねばきしても、あまり効果がない感じでした。
少しずつ、体の変化を感じ始めていたら、基礎体温の高温期が綺麗に
高いまま維持できるようになってきたのです。
これには、とても驚きました。
はっきりと数字に出てきたとき、効果をはっきりと実感できました。
そして、なんと見事に高温期が安定してきてから、数ヶ月して
妊娠することができました!

まとめ

冷えから、むくみや頭痛、肩こりなども酷かったけれど、
漢方で行った体質改善のおかげで、ずいぶんと軽くなりました。

若い頃は、仕事に夢中だったり、遊びに夢中だったりして
自分の体を労わることをしてこなかったことを反省しました。

漢方は、保険が効かないのでお値段が高いのが、悩ましいところだけど
体質改善も兼ねて、考えれば高くはないのかもしれません。
おかげで、妊娠中も大きなトラブルもなく、その後、二人の子どもにも
恵まれました。
漢方との出会いは、とても大きかったと思います。

最後までよんてくださりありがとうございます。また別の記事でお会いできるのを楽しみにしています。

母画家道Rinでした。

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!