夜の生活習慣、洗面所とトイレの手洗い場編

こんにちは。母画家道Rinです。

歯を磨くように、毎日、しないと気持ち悪いような当たり前になっている習慣。

かっこよくいうとルーチンワーク!

きっと誰にでもあると思います!

まとめてすると面倒だったりすることも、この毎日の生活習慣(ルーチンワーク)に

取り入れてしまえば、なんてことないことに早変わりです。

毎日の生活習慣(ルーチンワーク)になってしまえば、無意識にしてしまうように

なってしまいます。

しないと気持ち悪ささえ、感じてしまいます!

そう、歯磨きのように!

その一つが、洗面所!

洗面所のタオル、Rin宅では毎日交換します。

家族が、5人いるので毎日かえないと汚れてしまいますね。

一人暮らしとかの人は、二日に1回とか三日に1回とかかもしれませんね。

何日に1回でも、そこはそれぞれのライフスタイルに合わせてもらって大丈夫!

 

大事なのは、そのタオルを交換する時に、

今まで使っていた古いタオルで

洗面所のガラスをキュキュ!

次に蛇口をキュキュ!

最後に洗面ボールとその周りをキュキュ!

と拭いてしまいましょう!

そうすれば、いつも、ピカピカのガラスで水周りも、清潔で水垢もつきにくいですよ!

拭いたタオルは、洗濯機に入れて、新しいタオルに掛け替えて完了!

歯磨きしながらでもできますよ!

そして、今度は

トイレのタオルを交換する時も、

今まで使っていた古いタオルで

棚やロールペーパーの周りをキュッキュ!

窓の周りもキュキュ!

蛇口や洗面ボールをキュキュ!

と拭いてしまいましょう!

そして、拭いたタオルは洗濯機に入れて、新しいタオルに掛け替えて完了!

まとめ

最初は、忘れたりすることもあるけれど、

意識してタオルを交換するタイミングで、流れ作業のように

パパッと拭くだけで、いつも気持ちよく使えますね。

毎日の生活習慣(ルーチンワーク)になるまで、少し頑張らないと

いけないけれど、なってしまえば、こっちのもんです。

もう、目をつぶっていても、他のことを考えていても、

いつの間にか、スイスイと拭いてしまっています。

もう、忘れると気持ち悪いです。

ぜひ、お試しください!

Rinでした。

 

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!