夏休みといえば海でバーベキュー!材料や道具など準備物をご紹介!

こんにちは!母画家道Rinです。

夏休み真っ只中、今年の暑さはたまりませんね。

外に一歩も出たくなくなるような毎日だけど、穴場みつけました!

海です!

えー!海なんて暑くて熱中症になってしまう!

日焼けが怖い!

という声が聞こえてきそうですね。

そうです!昼間にいったら地獄です。

オススメは、午後3時半くらいからです。

1時間半くらい泳いだ後に、バーベキューというコースですね。

ではでは、毎年実行したいな!と思ったRinの夏企画を詳しくご紹介しようと思います。

目次

  1. 今回のメンバー
  2. 海で泳いでバーベキュー!のスケジュール
  3. 準備物 4家族分バージョン
  4. まとめ

 

1、今回のメンバー

Rin家族と他3家族で、ワイワイ楽しみました。

総計、大人6名、高校生1名、中学生1名、小学生6名、幼児2名の16名でした!

2、海で泳いでバーベキュー!のスケジュール

3:00過ぎごろ ビーチに集合、海水浴を楽しむ。

5:00   着替え   ※Rinがいった高鍋町の蚊口浜は海水浴が5時までだったので5時で引き上げました。

         バーベキュー準備

5:30 バーベキュー

         スイカ割り

         花火

肝試し

8:30 片付け 解散

という流れです。

 

3、準備物 4家族バージョン

スイカ

クーラーボックス

ビール

ジュース

野菜類(カットしてくる)

焼きそば6袋

紙皿

紙コップ

割り箸

たれ

おにぎり

花火

アルミホイル

キッチンペーパー

肉類4キロ

バーベキューコンロ

木炭

トング

チャカマン

レジャーシート

ゴミ袋

を各家庭で分担して準備しました。

あと、↓のようにラインで流しました。

折りたたみテーブル、椅子などあったら、持ってきてください^ ^

お酒類は、ビール以外で飲みたいものやノンアルコールなどがあれば、各自持参してください。子どものジュースなどの希望は、担当の方までお願いします。

費用は、レシートなどをとっておいてRinまでお願いします。後日、決算しお知らせします。

悪天候の場合は、Rin宅で行います。

食材などの希望は、担当の方に直接お知らせください^ ^

足りないものなどあったら、教えてください!

よろしくお願いします!

 

 

そして、魚釣りの大好きなお父さんたちが、前日タイを釣ってきてくれて、さばいてお刺身をふるまってくれました。

美味しくてプリプリ!

たまりません!でした。

大人もこどもも大喜び!

※我が家が愛用している折り畳めて、移動できるバーベーキューコンロです↓。

旦那さんが扱いやすいととっても気に入っています。

4、まとめ

今回は、高鍋町の蚊口浜で行いました。

近くに水道やシャワー、トイレなどもあり快適に過ごせました。

材料も、切っていったりとすぐに調理できるようにしておくといいですね。

そして、何より海の音と海の風を感じながらのバーベキューは最高です!

風も通り蚊などもほとんどいませんでした。

夜の海の風がこんなに気持ちいいんだと感動でした。

酷暑続きですが、3時半からの海水浴は、夕方にかかってきているので

どんどん日差しが和らぎ、ジリジリ感があまりありません!

オススメです!

最後は、しっかりとみんなでお片づけ!

来た時よりも美しく!

来年も、ぜひ、また開催したいです!

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!