はじめの一歩を出す勇気!人生が思い通りになる勇気の出し方。習慣となれば進化が止まらない!

こんにちは!母画家道Rinです。

 

やってみたいけど、勇気がでない。

 

そんな経験は誰でもしたことがあると思います。

今日はそんなあと一歩を踏み出す勇気が出るお話です。

最初の一歩を出す勇気が人生を変える?!

止まっている状態から動こうとするととてもエネルギーがいります。

例えば、自転車をこぎ出すときを思いだすとうなずけます。坂道ならなおさら動き出すのがきついですよね。

 

だけど、いったん動き出すとどうでしょう?

加速がつき、どんどん楽に動き続けることができるようになります。

 

そうなんです。

 

動き始めるときに一番、エネルギーが必要なんです。

 

そして、その動き始める為の最初の一歩に必要なのが、

 

勇気

 

です。

勇気を持って、こぎ出す。

勇気をもって、はじめの一歩を踏み出す。

 

そうするとガラリと世界が変わり、まだ、見たことのない世界に出会えます。

 

そして、自転車が加速していくように

勇気をだして一歩ふみだしたことが、楽しくなったり、おもしろくなって、どんどん続けられるようになったらしめたものです。

 

それが、習慣となれば、もう進化は止まらなくなってきます。

それが、最初は坂道だったとしても、平坦な道になってくるのを感じるはずです。

 

それが、わかっていれば

必要なのは最初の勇気だけです。

 

さあっ!やるぞ!

 

よし!やってみよう!

 

という勇気だけです。

勇気は、誰もが持っていて、心に眠っている感情です。

だけど、なかなか勇気がでないのも人間だったりします。

 

だから、「勇気を振り絞る!」なんて表現がうまれるのですね。

 

なので、振り絞らないと出てこないの勇気でもあります。

 

でも、勇気がいるのは最初だけ。

あとは、慣性の法則が働き、大きな力はひつようありません。

 

そして、習慣となってしまえば、嫌でもできてしまうようになります。

 

さあ!

勇気を出して、チャレンジしていみよう!

きっと進化した自分に出会えるはずです。

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!