【ARTの困りごと解決講座】プレゼント中!登録5大特典付き!

さらに4つの登録特典も!

絵の具で動物を描こう!夏休みの宿題にも!なぜか自分に似てくる?!楽しい動物画。

こんにちは!母画家道Rinです。

Rinが主宰する「子ども造形教室」の様子を今日は、ご紹介しようと思います!。

今回は、宮崎市フェニックス自然動物園の動物たちを中心に、子どもたちに描きたい動物を選んでもらって描きました。

夏休みの宿題としても出せるように、テーマを選びました。

あれあれ不思議、描いている動物たちの表情が、なんだか自分の顔に似てくる?

そんなことが、なぜか起こる?!

動物画の面白さを味わいながら、制作していきました!

テーマ

楽しいどうぶつ!

活動時間

90分✖2回

準備するもの

  • 画用紙(白、薄黄色、水色、黒、薄ピンク)四つ切
  • 絵の具セット
  • 新聞紙
  • 鉛筆
  • 消しゴム
  • 割りばし
  • 墨汁
  • ペットボトルのフタ
  • クレパス
  • ネームペン
  • 綿棒
  • 爪楊枝
  • 金網(スパッタリングのコツ
  • ブラシ
  • スポンジ

 

活動の様子

T(先生):前回描きたい動物を決めたね!

(資料の写真を配り)どんな動物にしたかな?

S(生徒):ライオンにしたよ!

レッサーパンダにした!

T:選んだ動物のどんなところが好き?

S:強そうなところ!

S:かわいいところ!

S:珍しいところ!

T:そうだね!

どれも、とっても魅力的な動物だね!

それじゃ、今日は自分がこんな風に好きだな!と思うところが描けるように頑張ろう!

まず、資料を参考にしながら、画用紙縦がきにしようか、横がきにしようか決めていくよ。

決まったら、鉛筆で写真をもとに、下がきをして行こう!

鉛筆は消しやすいように薄めに下がきするのがコツだよ!

※悩んでいる子には、資料を参考に効果的な構図をアドバイスしていきます。

例えば、ライオンなど迫力を出したいときは、枠からはみ出しそうになるようにします。

うさぎなど、可愛さを出したいときは、こちらを見つめているような視線で、枠内の真ん中に配置したり、数匹配置したりするといいですね。振り向いた様子なども、かわいいですね。

動物の下がきができたら、背景をどんな風にするか考えます。

水辺を描いたり、枝や木、草、岩を描いたり、空や雲を描いたりしていきます。

上学年には、遠近感など、その子に応じてアドバイスしてあげるといいですね。

鉛筆の線を

  • クレパス
  • 箸ペン
  • ネームペン
  • 木炭画鉛筆

の中から選んで、なぞっていきます。

どれも、子ども造形教室で経験している描画材を選びました。

悩む生徒には、別の紙に試しがきして決めていくようにするといいですね。

絵の具で彩色していきます。

動物の体は、同じように見えるけれど、いろいろな色があることに注目しながら絵描きます。

毛並みや肌質、柄など、それぞれの動物の特徴を見つけながら描きます。

※未就学児の場合は、クレパスなど扱いやすいものを中心に描かせて、背景など広い範囲などに、絵の具を使ってもいいですね。

筆以外にも、綿棒などて点描を描いたり、細かいところは爪楊枝など使うと描きやすいです。

あと、筆の根元を潰すように持って、広げて絵の具をつけて描くと毛並みが簡単に描けます。

まとめ

今回は、自分が選んだ大好きな動物を描いていきました。

描いているうちに、なんだか自分の顔に似てくるから不思議です。

自分の顔のバランスが、自然と頭に入っていて、無意識にそのバランスで描いてしまうからかもしれません。

そんな実は、自画像的とも言える動物画!

ぜひ、お試しください!

登録5大特典付き!【ARTの困りごと解決講座】をオンラインでプレゼント中!

【ART困りごと解決講座】

完全無料!オンラインで配信中!

今なら4大特典もプレゼント中!

さらに!!!

お家時間が楽しくなる!

スキマ時間がいかせるようになる!

オンラインで

【RinART教室】も開講!

詳しくは⇧をクリックしてください!

【オンライン絵画教室】RinART教室のご案内 ロングバージョン

【オンライン絵画教室】RinART教室のご案内 ショートバージョン
お家時間を楽しむ!スキマ時間が充実する!アート教室!!

Twitter〈フォローお気軽にどうぞ!〉

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。母画家道Rinこと甲斐香織です! 「No Art No Life」美術をライフワークにする美術家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。 また、美術作品の制作にも、取り組んでいます。 お気軽にご覧ください!