集中力、記憶力を高め、決断力を発揮する簡単な朝の過ごし方とは?100%力を発揮しよう!

こんにちは!母画家道Rinです。

「あーなんだか朝から疲れたな。」

なんて思うことはありませんか。

子育て中ならなおさらかもしれません。

Rinも、三兄弟を子育て中なので、朝は大変な大騒ぎです笑汗。

けれど、それでも少しでも楽に過ごせるように、仕事で集中力、記憶力を高め、決断力を発揮するための朝の過ごし方を工夫しています。

今日は、そんな朝の過ごし方のコツをお伝えしてみます。

パターン化する!

休日の日は別として、お仕事がある朝は、バタバタとしてしまいがちですよね。

そして、その朝していることといえば、ほとんど毎日変わりませんよね。

そこで、オススメの方法が

パターン化する!

ということです。

朝起きてから、

「今日の朝食何にしよう?」

なんて悩んでいたり、

「どの服を着ようかな、、、」

と考えてしまうと時間もかかるし時間がないのに、余計疲れてしまいますよね。

なので、朝食は

「ご飯と味噌汁と納豆」とか

「パンとトマトと卵料理」とか

パターンを決めてしまいます。

毎日同じゃ飽きる場合は、

月水金はご飯、火木はパンとか

基本のパターンを決めてしまいます。

そうすることで、朝から時間をとって悩む時間も労力と無くなります。

洋服も同じように

パターンを決めておくか、寝る前に決めておくかしましょう。

休日のお出かけなどでは、朝の時間にもゆとりがあるし、そういったときにゆったりと洋服選びを楽しむのは、リフレッシュになるしいいですね。

けれど、お仕事に日などは、そうはいきませんよね。

1分1秒も無駄にしたくありません。

また、子育て中だと、思わぬハプニングもつきものです。

子どもが、牛乳をこぼしたり、お漏らししたりなんてよくあることです。

そういったことにも対処できるように、極力パターン化できるところは、パタン化しておくと時間的にもゆとりが出てくるのでオススメです。

実は、人が1日に使える意思決定力(集中力)は決して多くない?!

そうなんです。

実は集中力(意思決定力)は、1日でそんなにたくさん使えないそうなんです!

なので、本当に必要なことに集中力(意思決定力)を使うためにも、

パターン化

したり

ルーチン化

したりすることがとても大切です。

そうすることで、本当に必要な重要なことを決断したり、集中して記憶して行ったり、考えたり、アイデアを出したりするときに、自分の力を最大限に活かすことができます。

まとめ

些細な選択でも、積み重なれば、結構な集中力(意思決定力)を使ってしまっています。

1日に使える集中力も記憶力も限りがあるので、パターン化できることやルーチン化できることはそうして、ぜひ有効に使っていきたいですね!

私も、これから集中力を使って作品制作に入ります!

ではではまた、お会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Rinでした。

家事をルーチン化していこう!毎日の繰り返しももう怖くない!

【相談受付中!RinARTメンバーズ】

 


RinARTメンバーズ
e-mail

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinです! 「No Art No Life」美術をライフワークにする画家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。お気軽にご覧ください!