母画家道Rinこと、美術家で美術教師の甲斐香織です。

「ともに歩む」自宅で療養中の奥様に、少しでも気分が明るくなるようにとご主人様から依頼を頂きました。 アクリル絵具で描きました。

超軽量紙粘土Kクレイで『ドーナツ』を作ろう!ねんど工作、幼児や小学生はもちろん中高生や大人もハマる?!

こんにちは!母画家道Rinです。

Rinが取り組む子ども造形教室の様子です。

今回は、2回分(90分×2回)の内容になります。

内容は、超軽量紙粘土(今回はKクレイを使用)を使ってドーナツを作っていきます!

食べたことがあるドーナツや食べたいドーナツ、こんなドーナツがあったらなと想像したドーナツ、、、いろいろ定番から、新商品まで考えていきます!!

粘土大好きな子どもたち、さてさてどんなドーナツができるかな?

テーマ

こんなドーナッツがあったらな

準備物

・超軽量紙粘土(今回はKクレイを使用)

・絵の具セット

・粘土ベラ

・つまようじ

・はさみやカッター

・クリアファイル(粘土板としても使います)

・歯ブラシ

・チョーク、コンテ

・網

・色砂

・ストロー

・紙コップ

・紙皿

・ニス

・木工用ボンド

・折り紙・色画用紙など

 

時間

90分×2回

 

活動のようす

①導入をします。子どもたちの意欲を引き出していきます。

T(先生)「ドーナッツって、食べたことある?」

S(生徒)「あります!」

T「どんな形だったかな?」

S「まるくて真ん中に穴があいているよ!」

S「ぼうみたいなのもあるよ!」

S「小さくて丸いのも食べたことがある!」

T「どんな味だった?」

S「チョコレートがかかっていたよ」

S「粉砂糖がかっていたよ」

S「中にクリームがはいっていたよ」

S「ナッツがかかっていたよ!おいしかった!」

T「そう!いろいろなドーナッツを食べたことがあるんだね!

先生もいろんなドーナッツが食べてみたいな!

今日はこんなドーナッツがあったらな!と想像を広げて粘土でつくっていくよ」

食べたことがあるドーナッツを思い出しても良いし

こんなドーナッツがあったら食べてみたいなでもいいですよ!」

 

②ワークシートをつかって、アイデアスケッチをしていきます。

形だけでなく味や色などもアイデアを出していくと良いですね。

③制作していきます。

(1)必要な量の軽量紙粘土を出します。

使っていない粘土の乾燥を防ぐため、袋の入り口を折っておきます。

(2)ドーナツ生地を粘土でつくります。少し伸ばしたり、練ったりして、感触を楽しみます。

絵の具を粘土に混ぜながら、表現したいドーナツの生地の色にしていきます。

(3)トッピングをつくります。

表現したい色を粘土に混ぜ、成形していきます。

ナッツやチョコビーンズなど

粘土に色を混ぜる→乾かす→はさみで好みの感じに切る

でつくるといいですね。

粉砂糖など

つけたいところにボンドをつける

→チョークやコンテを網で削ってふりかける

といいですね。

色砂などをつかってトッピング感をだすこともできます。

そのときもボンドやのりをつけるのを忘れないようにしましょう。

表面に直接、絵の具で色ををつけることもできます。

焦げ目などは、歯ブラシなどでつけるといいですね。

粘土ベラや爪楊枝、綿棒、歯ブラシ、網、はさみ、カッターなどの道具があると便利です。

ソースは、木工用ボンドに色を混ぜたり、

ニスに色を混ぜたりして表現することもできます。

もちろん粘土を使って表現してもOK!

(4)ツヤを出したい場合は、つや出しニスを塗って仕上げます。

④画用紙やペーパー、折り紙などを使ってお皿を作ります。それにのせて、名札をつけたら完成!です。

まとめ

今回は、みんな大好きなドーナツをつくりました。

粘土でなにかつくるときに、ドーナツはオススメです。それは、ドーナツは中学生、小学生でも幼稚園生でも保育園生でも知っているし、身近なお菓子ですし、バリエーションも豊富ですし、オリジナリティが出しやすいです!

それになにより、本当にドーナツをつくるときと手順がほとんど一緒です。焼いたり揚げたりする工程以外は、ほとんど一緒ですね。

オススメですね!

他にも超軽量粘土の内容は

軽量粘土でお寿司を作ろう。粘土工作、握り寿司や巻き寿司、軍艦!子どもの粘土工作、大人もハマる?!

粘土作り方!軽量粘土で『ピザ』を作ろう。ねんど工作、幼児や小学生はもちろん中高生も!子どもから大人もハマる?!

こんなペンんがあったらな!超軽量粘土(紙粘土)を使って世界に一つのペンを作ろう!図画工作の指導、題材、教材。幼児小学生でも簡単にできる!

粘土の種類!7選。大人も魅了!通販でも100円ショップでも買える!

粘土の種類!大人も子どもも大好き。粉末粘土もある!

などなど他にもあるのでよかったらごらんください。

なにかお困り事などありましたら、RinARTメンバーズにご登録するとRinとメールでやりとりができるのでお気軽にご登録ください。(解除もすぐにできます。もちろん無料です。)

最後まで読んでくださりありがとうございました(^^)

ついに開講!【ARTの困りごと解決講座】をオンラインでプレゼント中!

【ART困りごと解決講座】

完全無料!オンラインで配信中!

今なら4大特典もプレゼント中!

さらに!!!

お家時間が楽しくなる!

スキマ時間がいかせるようになる!

オンラインで

【RinART教室】も開講!

詳しくは⇧をクリックしてください!

【オンライン絵画教室】RinART教室のご案内 RinARTメンバーズ限定!
お家時間を楽しむ!スキマ時間が充実する!アート教室!!

【感謝!】無事に会期を終了いたしました。

たくさんの応援、ご協力 励ましのお言葉、お祝いをいただき ご高覧いただき 作品のご購入、オーダーまでいただき 本当にありがとうございました。 おかげさまでこのような時期にも関わらず 盛況のうちに会期をおえることができました。 これも全てに皆様のおかげです。 感謝の気持ちでいっぱいです。 皆様からいただいた温かいお言葉や大事な時間、空間を胸に これからも、日々「今」を表現していきます。 どうぞこれからもよろしくお願いします😊

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinこと甲斐香織です! 「No Art No Life」美術をライフワークにする美術家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。 また、美術作品の制作にも、取り組んでいます。 お気軽にご覧ください!