母画家道Rinこと、美術家で美術教師の甲斐香織です。

「ともに歩む」自宅で療養中の奥様に、少しでも気分が明るくなるようにとご主人様から依頼を頂きました。 アクリル絵具で描きました。

庭園設計士とは?美術を生かしたお仕事、クリエイティブな職種から適職を探そう。

こんにちは!母画家道Rinです。

美術を生かしたお仕事、クリエイティブな職種でお花や植物が好きな人の適職には、

 

フラワーデザイナーというお仕事がありますが、

他にも、

華道教授

植木職人

盆栽職人

庭師

庭園設計士

グリーンコーディネーター

ランドスケープアーキテクト

などがあります。

今日は、その中でも、

庭園設計士について、お伝えしていこうと思います!

庭園設計士とは?

庭園設計士とは、各家庭の日本庭園から、公共の緑地や公園などの設計・施工するお仕事です。

樹木や草、石や土、水などの知識がとても大切で、なくてはならないものです。

そして、病害虫や農薬など、環境への影響などの知識も必要とされます。

日本では、昔から素晴らしい庭園が造られてきたので、歴史への理解や関心も必要とされます。

そうした知識を生かしながら、お客さんの希望にあった設計を提案して、実際の工事の指揮や監督をしながら、自らもその工事の作業にあたっていきます。

資格がなくても、庭園設計はできます。

けれど、大学の土木学科や建築学科、専門学校のガーデニングデザイン学科などで、基礎知識を学んで、建築会社や庭園設計会社などに就職する場合が多いです。

就職先で、実務経験を1~5年積んで、

国家資格の造園技能士(1~3級)

造園施工管理技士(1~2級)

を取得する人が多いです。

このような資格は、公園や緑地の庭園設計や公共の施設での緑を管理する場合には、必要とされます。

これまでは、男性が多い職場だったけれど、ガーデニングブームなどもあって、女性の希望者も増えてきています。なかでも、イングリッシュガーデンは、人気があるそうで、イギリスへ留学して、庭園設計の知識や技術を学ぶ場合も、少なくないようです。

まとめ

自宅のお庭や公園や公共の場の緑は、とても癒やされますよね。

そうった生活に潤いをもたらせてくれるお仕事!それが庭園設計士なのですね。

庭園設計士には、植物はもちろん石や土や水、病害虫や農薬など、見た目だけでなくそういった植物が健康に育つように、手入れがしやすいようになど、考えて設計されているんだなと改めて感じました。

 

【感謝!】無事に会期を終了いたしました。

たくさんの応援、ご協力 励ましのお言葉、お祝いをいただき ご高覧いただき 作品のご購入、オーダーまでいただき 本当にありがとうございました。 おかげさまでこのような時期にも関わらず 盛況のうちに会期をおえることができました。 これも全てに皆様のおかげです。 感謝の気持ちでいっぱいです。 皆様からいただいた温かいお言葉や大事な時間、空間を胸に これからも、日々「今」を表現していきます。 どうぞこれからもよろしくお願いします😊

【オンライン絵画教室】RinART教室のご案内 RinARTメンバーズ限定!

ABOUTこの記事をかいた人

rinart

こんにちは。母画家道Rinこと甲斐香織です! 「No Art No Life」美術をライフワークにする美術家です。 こどもから、大人まで美術を楽しんでもらえるようなサイトを目指しています。 今まで10数年2000人以上をみてきた美術教師の経験や知識をお伝えする中で、 少しでも、美術って楽しい!と身近に感じてもらえると嬉しいです。 三兄弟の子育て中でもあるので、そういった子育て、夫育て、家づくりなどに ついても、更新しています。 また、美術作品の制作にも、取り組んでいます。 お気軽にご覧ください!